血液さらさらを目指すなら

血液さらさらを目指すなら、積極的にEPAを摂ってみてください。
青魚に豊富に含まれているEPAは、血液をサラサラにする効果が高いんです。
中性脂肪や悪玉コレステロールを減少させてくれるので、善玉コレステロールを増やすことができます。
この働きによって、脳卒中を予防したり、高血圧を改善することが可能なのです。
アレルギー症状を改善する効果もあるので、若い人にも積極的に摂ってもらいたいものです。
血液の通り道である血管は、二十代から衰え始めると言われています。
中高年になってから気にする方も多いですが、若いうちから血管年齢を若く保つ必要があるんですね。
そこで有効なのがEPAです。
血液が固まりにくくなるので、血栓を作らないようにしてくれるんですよ。