祝電の費用について

祝電を送ろうと思ったので、費用について調べてみました。
電報はメッセージの料金に、台紙代を足して計算するんだそうです。
あれ?ぬいぐるみ電報のぬいぐるみ代は?と思ったら、台紙はメッセージカードだけでは無いんです。
ぬいぐるみや花束も、台紙料金なんですって。
メッセージ料金は文字数で決まっているらしいのですが、台紙代は品物によって料金が大きく変わるんです。
だから、電報そのものはけっして高くないんですよ。
あと、配送の時間によっても費用が変わります。
祝電は一か月前から申し込みができるんですが、三日前に配達を頼むと、150円を割引してもらえるんです。
逆に、夜間配達を指定すると別途料金が必要になるんですよ。
これは、緊急用の祝電として利用するみたいですね。